スライブライフのお客様の声

  • 日本で生まれ育った私達、主人の父の国アメリカで暮らし始めてもうすぐ2年になります。2012年冬、ここアメリカで大雪のためまるまる3日間の停電を生まれて初めて体験しました。また、「東日本大震災(2011年)」が発生した際、私達は横浜で暮らしていました。その時計画停電等も体験しました。 私達は2年続けて、食料貯蔵の大切さを学び、そんな時スライブフードに出会いました。最初は長期保存食品として出会ったスライブフードでしたが、今では日々の食材としても大活躍しています。スライブは缶から取り出してそのままおやつとして食べられ、また、スライブの野菜は取り出した直後に、洗ったり切ったりすることなく使うことができ、時間をしっかり節約できます。冷蔵庫で腐らせ無駄にすることもありません。そのまま食べても、料理しても美味しいです。 美味しい食事は、日々の生活に喜びや潤いをあたえてくれます。スライブフードと出会えて良かったです。
    Y. Fujiwara
    WA, USA